11.4.7. 同期ログハンドラープロパティー

表11.11 同期ログハンドラープロパティー

プロパティー タイプ 詳細
level 文字列
ログハンドラーが記録するログメッセージの最大レベル。
name 文字列
このログハンドラーの一意の ID。
Queue-length 整数
サブハンドラーが応答するときに、このハンドラーが保持するログメッセージの最大数。
overflow-action 文字列
キューの長さを超えたときにこのハンドラーがどのように応答するか。これは BLOCK または DISCARD に設定できます。BLOCK により、キューでスペースが利用可能になるまでロギングアプリケーションが待機します。これは、非同期でないログハンドラーと同じ動作です。DISCARD により、ロギングアプリケーションは動作し続けますが、ログメッセージは削除されます。
subhandlers 文字列の一覧
これは、この非同期ハンドラーがログメッセージを渡すログハンドラーの一覧です。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。