15.6.3. Infinispan 統計収集の有効化を検証

手順15.5 Infinispan 統計収集の有効化を検証

以下のコマンドの 1 つを使用して統計収集が有効になっていることを確認します。cache または cache-container のどちらで有効であるかによって使用するコマンドが異なります。
    • cache の場合

      /subsystem=infinispan/cache-container=CACHE_CONTAINER/CACHE_TYPE=CACHE:read-attribute(name=statistics-enabled)
    • cache-container の場合

      /subsystem=infinispan/cache-container=CACHE_CONTAINER:read-attribute(name=statistics-enabled)