23.2.3. Bean プールの削除

管理コンソールを使用して未使用の Bean プールを削除することが可能です。

前提条件:

手順23.3 管理コンソールを使用した Bean プールの削除

  1. 管理コンソールにログインします。「管理コンソールへのログイン」 を参照してください。
  2. 画面上部にある Configuration タブをクリックします。Container メニューを展開し、EJB 3 を選択します。Bean Pools タブを選択します。
  3. 一覧より削除する Bean プールを選択します。
  4. Remove をクリックします。Remove Item ダイアログが表示されます。
  5. Confirm をクリックして確認します。

手順23.4 CLI を使用した Bean プールの削除

  1. CLI ツールを起動して、サーバーに接続します。「管理 CLI を使用した管理対象サーバーインスタンスへの接続」 を参照してください。
  2. 次の構文で remove 操作を使用します。
    /subsystem=ejb3/strict-max-bean-instance-pool=BEANPOOLNAME:remove
    • BEANPOOLNAME を Bean プールの必要な名前に置き換えます。

例23.3 CLI を使用した Bean プールの削除

[standalone@localhost:9999 /] /subsystem=ejb3/strict-max-bean-instance-pool=ACCTS_BEAN_POOL:remove  
{"outcome" => "success"}
[standalone@localhost:9999 /]

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。