19.5.4. Apache HTTP Server または JBoss Enterprise Web Server への mod_cluster モジュールのインストール (RPM)

前提条件

  • このタスクを実行するには、Red Hat Enterprise Linux 6 または JBoss Enterprise Web Server にインストールされた Apache HTTP Server を使用するか、JBoss EAP 6 のダウンロード可能な個別コンポーネントとして含まれるスタンドアロン Apache HTTP Server を使用する必要があります。
  • Red Hat Enterprise Linux 6 に Apache HTTP Server をインストールする必要がある場合は、『Red Hat Enterprise Linux 6 デプロイメントガイド (Red Hat Enterprise Linux 6 Deployment Guide)』に記載された手順を実行します。
  • JBoss EAP 6 の個別のダウンロード可能なコンポーネントとして含まれるスタンドアロンの Apache HTTP Server をインストールする必要がある場合は、「JBoss EAP 6 に含まれる Apache HTTP Server のインストール (Zip)」 を参照してください。
  • JBoss Enterprise Web Server をインストールする必要がある場合は『JBoss Enterprise Web Server インストールガイド (JBoss Enterprise Web Server Installation Guide)』 に記載された手順を実行します。
  • 管理 (root) 権限を使用してログインする必要があります。
  • jbappplatform-6-ARCH-server-VERS-rpm RHN チャンネルへの有効なサブスクリプションを持っている必要があります。
Red Hat Enterprise Linux 6 での RPM のインストール方法は、Red Hat Enterprise Linux 5 の場合とほぼ同様で、Red Hat Enterprise Linux 6 に Apache HTTP Server 2.2.15 がインストールされている場合は多少の変更のみが必要となります。
  1. YUM を使用して mod_cluster-native パッケージをインストールします。
    yum install mod_cluster-native
  2. Apache HTTP Server 2.2.15:
    • Apache HTTP Server 2.2.15 の使用を継続する場合は、httpd.conf ファイルの LoadModule proxy_balancer_module 行をコメントアウトして、デフォルトでロードされる mod_proxy_balancer モジュールを無効にする必要があります。
      ファイルを手作業で編集するか、以下のコマンドを使用します。
      sed -i 's/^LoadModule proxy_balancer_module/#LoadModule proxy_balancer_module/;s/$//' /etc/httpd/conf/httpd.conf
    • Apache HTTP Server 2.2.26 へアップグレードする場合は、以下のコマンドを使用して最新バージョンをインストールします。
      yum install httpd
  3. ブート時に Apache HTTP Server サービスが起動するようにするには、以下のコマンドを実行します。
    • Red Hat Enterprise Linux 5 および 6 の場合:
      service httpd add
    • Red Hat Enterprise Linux 7 の場合
      systemctl enable httpd22.service
  4. 以下のコマンドを使用して、mod_cluster バランサーを起動します。
    • Red Hat Enterprise Linux 5 および 6 の場合:
      service httpd start
    • Red Hat Enterprise Linux 7 の場合
      systemctl start httpd22.service

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。