9.4. グローバルバルブのインストール

グローバルバルブは、JBoss EAP 6 で静的モジュールとしてパッケージ化およびインストールされる必要があります。このタスクでは、モジュールのインストール方法について説明します。

前提条件:

  • バルブを作成し、JAR ファイルにパッケージ化する必要があります。
  • モジュールに対して module.xml ファイルを作成する必要があります。
    module.xml ファイルの例は 「モジュール」 を参照してください。

手順9.1 グローバルモジュールのインストール

  1. モジュールインストールディレクトリーの作成

    インストールするモジュールのディレクトリーはアプリケーションサーバーの modules ディレクトリーに作成する必要があります。
    EAP_HOME/modules/system/layers/base/MODULENAME/main
    $ mkdir -P EAP_HOME/modules/system/layers/base/MODULENAME/main
  2. ファイルのコピー

    JAR および module.xml ファイルを 1. で作成したディレクトリーにコピーします。
    $ cp MyValves.jar module.xml EAP_HOME/modules/system/layers/base/MODULENAME/main
モジュールで宣言したバルブクラスを Web サブシステムで設定できるようになります。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。