14.4.2. デプロイメントごとのロギングの無効化

手順14.5 デプロイメントごとのロギングの無効化

  • デプロイメントごとのロギングを無効にする方法は 2 つあります。1 つの方法はすべてのバージョンの JBoss EAP 6 で使用できますが、もう 1 つの方法は JBoss EAP 6.3 およびそれ以降のバージョンでのみ使用できます。

    • JBoss EAP 6 (全バージョン)

      システムプロパティーを追加します。
      org.jboss.as.logging.per-deployment=false
    • JBoss EAP 6.3 (およびそれ以降のバージョン)

      jboss-deployment-structure.xml ファイルを使用してロギングサブシステムを除外します。詳細については、『開発ガイド』の「サブシステムをデプロイメントから除外する」を参照してください。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。