20.2.5. Netty サーブレットの設定

サーブレットトランスポートを使用すると、HTTP 上で HornetQ トラフィックをサーブレットエンジンで稼働しているサーブレットへトンネリングできます。サーブレットエンジンは HornetQ トラフィックを in-VM HornetQ サーバーへリダイレクトします。Netty HTTP トランスポートは、特定ポート上で HTTP トラフィックをリッスンする Web サーバーとして動作します。サーブレットトランスポートでは、HornetQ トラフィックはすでに Web サイトや他のアプリケーションを提供している可能性があるサーブレットエンジンを介してルーティングされます。
Netty サーブレットトランスポートが動作するようにサーブレットエンジンを設定するには、以下の手順に従います。
  • サーブレットをデプロイします。以下の例はサーブレットを使用する Web アプリケーションを表しています。
    <web-app>
      <servlet>
        <servlet-name>HornetQServlet</servlet-name>
        <servlet-class>org.jboss.netty.channel.socket.http.HttpTunnelingServlet</servlet-class>
        <init-param>
          <param-name>endpoint</param-name>
          <param-value>local:org.hornetq</param-value>
        </init-param>
          <load-on-startup>1</load-on-startup>
      </servlet>
    
      <servlet-mapping>
        <servlet-name>HornetQServlet</servlet-name>
        <url-pattern>/HornetQServlet</url-pattern>
      </servlet-mapping>
    </web-app>
    初期化パラメーター endpoint は、サーブレットがパケットを転送する Netty アクセプターのホスト属性を指定します。
  • Netty サーブレットアクセプターをサーバー側の設定上で挿入します。以下の例は、サーバー設定ファイル (standalone.xml および domain.xml) でのアクセプターの定義を示しています。
    <acceptors>
       <acceptor name="netty-servlet">
          <factory-class>
             org.hornetq.core.remoting.impl.netty.NettyAcceptorFactory
          </factory-class>
          <param key="use-servlet" value="true"/>
          <param key="host" value="org.hornetq"/>
       </acceptor>
    </acceptors>
  • 最後に、サーバー設定ファイル (standalone.xml および domain.xml) でクライアントの接続を定義します。
    <netty-connector name="netty-servlet" socket-binding="http">
       <param key="use-servlet" value="true"/>
       <param key="servlet-path" value="/messaging/HornetQServlet"/>
    </netty-connector>
  • また、以下の設定をコネクターに追加すると、サーブレットトランスポートを SSL 上でも使用できます。
    <netty-connector name="netty-servlet" socket-binding="https">
       <param key="use-servlet" value="true"/>
       <param key="servlet-path" value="/messaging/HornetQServlet"/>
       <param key="ssl-enabled" value="true"/>
       <param key="key-store-path" value="path to a key-store"/>
       <param key="key-store-password" value="key-store password"/>
    </connector>

警告

自動クライアントフェールオーバーは、HTTP トンネリングサーブレットを介して接続しているクライアントに対してはサポートされません。

注記

HornetQ クラスターの設定するために Netty サーブレットを使用して EAP 6 サーバーを設定することはできません。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。