20.13.3.4. コア API のディスカバリー設定

コア API を使用して直接 ClientSessionFactory インスタンスをインスタンス化する場合は、セッションファクトリーの作成時に直接ディスカバリーグループパラメーターを指定できます。
final String groupAddress = "231.7.7.7";
final int groupPort = 9876;
ServerLocator factory = HornetQClient.createServerLocatorWithHA(new DiscoveryGroupConfiguration(groupAddress, groupPort, new UDPBroadcastGroupConfiguration(groupAddress, groupPort, null, -1))));
ClientSessionFactory factory = locator.createSessionFactory();
ClientSession session1 = factory.createSession();
ClientSession session2 = factory.createSession();
セッターメソッド setDiscoveryRefreshTimeout() を使用して refresh-timeout 属性のデフォルト値を DiscoveryGroupConfiguration に設定できます。セッションの作成前にセッションファクトリーが特定期間待機するようにするには、DiscoveryGroupConfiguration でセッターメソッド setDiscoveryInitialWaitTimeout() を使用します。