7.3. すべてのデプロイメントへのモジュールの追加

このタスクは JBoss 管理者によるグローバルモジュールリストの定義方法を実証します。

前提条件

  1. グローバルモジュールとして設定されるモジュールの名前を知っている必要があります。JBoss EAP 6 に含まれる静的モジュールの一覧は、「含まれるモジュール」 を参照してください。モジュールが他のデプロイメントにある場合は、「動的モジュールの名前付け」 を参照してモジュール名を判断してください。

手順7.1 グローバルモジュールリストへのモジュールの追加

  1. 管理コンソールにログインします (「管理コンソールへのログイン」)。
  2. EE Subsystem パネルへ移動します。
    1. コンソールの上部から Configuration タブを選択します。
    2. ドメインモードの場合

      1. 左上のドロップダウンボックスより該当するプロファイルを選択します。
    3. コンソールの左側にある Subsystems メニューを展開します。
    4. コンソールの左側にあるメニューより ContainerEE の順で選択します。
  3. Subsystem Defaults セクションの Add をクリックします。Create Module ダイアログが表示されます。
  4. モジュールの名前と任意でモジュールスロットを入力します。
  5. Save をクリックして新しいグローバルモジュールを追加するか、 Cancel をクリックしてキャンセルします。
    • Save をクリックすると、ダイアログが閉じられ指定のモジュールがグローバルモジュールのリストに追加されます。
    • Cancel をクリックするとダイアログが閉じられ、何も変更されません。
結果

グローバルモジュールのリストに追加されたモジュールは各デプロイメントへの依存関係に追加されます。


このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。