10.3.3. 管理 CLI を使用したスタンドアロンサーバーでのアプリケーションのアンデプロイ

手順10.5 スタンドアロンサーバーでのアプリケーションのアンデプロイ

デフォルトでは、undeploy コマンドはアンデプロイし、 JBoss EAP のスタンドアロンインスタンスからデプロイメントコンテンツを削除します。デプロイメントコンテンツを保持するには、パラメーター --keep-content を追加します。
  • undeploy コマンドの実行

    アプリケーションをアンデプロイし、デプロイメントコンテンツを削除するには、アプリケーションデプロイメントのファイル名とともに、管理 CLI undeploy コマンドを入力します。
    [standalone@localhost:9999 /] undeploy test-application.war
    アプリケーションをアンデプロイし、デプロイメントコンテンツを保持するには、アプリケーションデプロイメントのファイル名とパラメーター --keep-content ともに、管理 CLI undeploy コマンドを入力します。
    [standalone@localhost:9999 /] undeploy test-application.war --keep-content
結果

指定されたアプリケーションはアンデプロイされます。undeploy コマンドは、成功した場合に管理 CLI に出力を表示しません。


このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。