16.6.4. Apache HTTP Server への Mod_jk モジュールのインストール (RPM)

要件

  • このタスクを実行するには、サポートされる環境にインストールされた Apache HTTP Sever を使用するか、JBoss Enterprise Web Server にインストールされた Apache HTTP Sever を使用する必要があります。JBoss Enterprise Web Server にインストールされた Apache HTTP Sever は JBoss EAP 6 ディストリビューションの一部であることに注意してください。
  • Apache HTTP Server をインストールする必要がある場合は、https://access.redhat.com/site/documentation/ で入手可能な 『Red Hat Enterprise Linux デプロイメントガイド (Red Hat Enterprise Linux Deployment Guide)』 に記載された手順を実行します。
  • JBoss Enterprise Web Server をインストールする必要がある場合は、https://access.redhat.com/site/documentation/ で入手可能な 『JBoss Enterprise Web Server インストールガイド (JBoss Enterprise Web Server Installation Guide)』 に記載された手順を実行します。
  • 管理 (root) 権限を使用してログインする必要があります。

手順16.10 Red Hat Enterprise Linux 5: mod_jk と Apache HTTP Server 2.2.3

  1. mod_jk-ap22 1.2.37 と、依存関係の mod_perl をjbappplatform-6-*-server-5-rpm チャンネルよりインストールします。
    yum install mod_jk
    
  2. 任意設定: 使用するサンプル設定ファイルをコピーします。
    cp /usr/share/doc/mod_jk-ap22-1.2.37/mod_jk.conf.sample /etc/httpd/conf.d/mod_jk.conf
    
    cp /usr/share/doc/mod_jk-ap22-1.2.37/workers.properties.sample /etc/httpd/conf/workers.properties
    
    これらのファイルは、必要に応じて編集する必要があります。
  3. サーバーを起動します。
    service httpd start
    

注記

以下のエラーメッセージは、mod_perl が存在する前に mod_jk モジュールがロードされたことを意味しています。
Cannot load /etc/httpd/modules/mod_jk.so into server: /etc/httpd/modules/mod_jk.so: undefined symbol: ap_get_server_description
mod_perl モジュールがロードされた後に mod_jk モジュールがロードされるようにするため、以下を /etc/httpd/conf.d/mod_jk.conf に追加します。
 <IfModule !perl_module>
        LoadModule perl_module modules/mod_perl.so
</IfModule>
LoadModule jk_module modules/mod_jk.so

手順16.11 Red Hat Enterprise Linux 5: mod_jk と JBoss EAP Apache HTTP Server 2.2.22

  1. 以下のコマンドを実行して、jbappplatform-6-*-server-5-rpm チャンネルより mod_jk と最新の Apache HTTP Server 2.2.22 をインストールします。
    yum install mod_jk httpd
    
  2. 任意設定: 使用するサンプル設定ファイルをコピーします。
    cp /usr/share/doc/mod_jk-ap22-1.2.37/mod_jk.conf.sample /etc/httpd/conf.d/mod_jk.conf
    
    cp /usr/share/doc/mod_jk-ap22-1.2.37/workers.properties.sample /etc/httpd/conf/workers.properties
    
    これらのファイルは、必要に応じて編集する必要があります。
  3. サーバーを起動します。
    service httpd start
    

手順16.12 Red Hat Enterprise Linux 6: mod_jk と JBoss EAP Apache HTTP Server 2.2.22

  1. mod_jk-ap22 1.2.37 および Apache HTTP Server 2.2.22 httpd パッケージを、jbappplatform-6-*-server-6-rpm チャンネルよりインストールします (既存のバージョンはすべて更新されます)。
    yum install mod_jk httpd
    
  2. 任意設定: 使用するサンプル設定ファイルをコピーします。
    cp /usr/share/doc/mod_jk-ap22-1.2.37/mod_jk.conf.sample /etc/httpd/conf.d/mod_jk.conf
    
    cp /usr/share/doc/mod_jk-ap22-1.2.37/workers.properties.sample /etc/httpd/conf/workers.properties
    
    これらのファイルは、必要に応じて編集する必要があります。
  3. サーバーを起動します。
    service httpd start
    

手順16.13 Red Hat Enterprise Linux 6: mod_jk と Apache HTTP Server 2.2.15

  1. 以下のコマンドを実行して、mod_jk と Apache HTTP Server 2.2.15 をインストールします。
    yum install mod_jk
    
  2. 任意設定: 使用するサンプル設定ファイルをコピーします。
    cp /usr/share/doc/mod_jk-ap22-1.2.37/mod_jk.conf.sample /etc/httpd/conf.d/mod_jk.conf
    
    cp /usr/share/doc/mod_jk-ap22-1.2.37/workers.properties.sample /etc/httpd/conf/workers.properties
    
    これらのファイルは、必要に応じて編集する必要があります。
  3. サーバーを起動します。
    service httpd start