11.4.4. FROM 節について

FROM 節の役割は、他のクエリが使用できるオブジェクトモデルタイプの範囲を定義することです。また、他のクエリが使用できる「ID 変数」もすべて定義します。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。