7.3.2. ステートレスセッション Bean

ステートレスセッション Bean は最もシンプルですが、幅広く利用されているセッション Bean です。クライアントアプリケーションへのビジネスメソッドを提供しますが、メソッド呼び出し間のステートは保持しません。各メソッドは、セッション Bean 内で共有ステートに依存しない完全タスクです。ステートがないため、アプリケーションサーバーは各メソッド呼び出しが同じインスタンスで実行されているか確認する必要がありません。結果、ステートレス Bean の効率と拡張性は非常に高くなります。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。