11.5.6. ブートストラップレジストリ

11.5.6.1. ブートストラップレジストリーについて

ブートストラップレジストリーは、動作するために絶対に使用可能でなければならないサービスを保持します。主なサービスは ClassLoaderService で、代表的な例になります。設定ファイルの解決にもクラスローディングサービス (リソースのルックアップ) へのアクセスが必要になります。通常の使用ではこれがルートレジストリーになります。
ブートストラップレジストリーのインスタンスは org.hibernate.service.BootstrapServiceRegistryBuilder クラスを使用して構築されます。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。