5.2. JBoss ロギングフレームワークを用いたロギング

5.2.1. JBoss Logging について

JBoss ロギングは JBoss Enterprise Application Platform 6 に含まれるアプリケーションロギングフレームワークです。
JBoss ロギングはアプリケーションにロギングを追加する簡単な方法を提供します。フレームワークを使用するアプリケーションにコードを追加し、定義された形式でログメッセージを送信します。アプリケーションサーバーにアプリケーションがデプロイされると、これらのメッセージがサーバーによってキャプチャーされ、サーバーの設定通りファイルに表示されたり書き込まれたりします。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。