14.4.2. EJB メソッドのパーミッション

14.4.2.1. EJB メソッドパーミッションについて

EJB は <method-permisison> 要素の宣言を提供します。この宣言により、EJB のインターフェースメソッドを呼び出し可能なロールを設定します。以下の組み合わせに対してパーミッションの指定が可能です。
  • 名前付き EJB のホームおよびコンポーネントインターフェースメソッド
  • 名前付き EJB のホームあるいはコンポーネントインターフェースの指定メソッド
  • オーバーロードした名前を持つメソッドセット内の指定メソッド
例は 「EJB メソッドパーミッションの使用」 を参照してください。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。