1.4.2. クイックスタートコードの例をダウンロードする

1.4.2.1. Java EE クイックスタートサンプルへのアクセス

概要

JBoss Enterprise Application Platform 6 には、ユーザーが Java EE 6 の技術を使用したアプリケーションの作成を簡単に開始できるクイックスタートのサンプルが複数含まれています。

手順1.5 クイックスタートのダウンロード

  1. Web ブラウザーを開き、URL https://access.redhat.com/jbossnetwork/restricted/listSoftware.html?product=appplatform にアクセスします。
  2. リストに「Application Platform 6 クイックスタート」があることを確認します。
  3. [ダウンロード] ボタンをクリックし、サンプルが含まれる .zip ファイルをダウンロードします。
  4. 希望のディレクトリにアーカイブを展開します。
結果

Java EE クイックスタートのサンプルがダウンロードされ、解凍されます。各クイックスタートのデプロイ方法については、jboss-eap-6.0-quickstarts/ ディレクトリーにある README.md ファイルを参照してください。


このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。