11.5.5. カスタムサービス

11.5.5.1. カスタムサービスについて

ビルドされた org.hibernate.service.ServiceRegistry は不変であると見なされます。サービス自体は再設定を許可することもありますが、ここで言う不変とはサービスの追加や置換を意味します。そのため org.hibernate.service.ServiceRegistryBuilder によって提供される別のロールは、生成された org.hibernate.service.ServiceRegistry に格納されるサービスを微調整できるようにします。
カスタムサービスについて org.hibernate.service.ServiceRegistryBuilder に通知する方法は 2 つあります。
  • org.hibernate.service.spi.BasicServiceInitiator クラスを実装してサービスクラスの要求に応じた構築を制御し、addInitiator メソッドより org.hibernate.service.ServiceRegistryBuilder へ追加します。
  • サービスクラスをインスタンス化し、addService メソッドより org.hibernate.service.ServiceRegistryBuilder へ追加します。
サービスを追加する方法とイニシエーターを追加する方法はいずれも、レジストリーの拡張 (新しいサービスロールの追加) やサービスのオーバーライド (サービス実装の置換) に対して有効です。

例11.22 ServiceRegistryBuilder を用いた既存サービスのカスタマーサービスへの置き換え

   ServiceRegistryBuilder registryBuilder = new ServiceRegistryBuilder( bootstrapServiceRegistry );
   serviceRegistryBuilder.addService( JdbcServices.class, new FakeJdbcService() ); 
   ServiceRegistry serviceRegistry = registryBuilder.buildServiceRegistry();


   public class FakeJdbcService implements JdbcServices{

       @Override
       public ConnectionProvider getConnectionProvider() {
           return null;
       }

       @Override
       public Dialect getDialect() {
           return null;
       }

       @Override
       public SqlStatementLogger getSqlStatementLogger() {
           return null;
       }

       @Override
       public SqlExceptionHelper getSqlExceptionHelper() {
           return null;
       }

       @Override
       public ExtractedDatabaseMetaData getExtractedMetaDataSupport() {
           return null;
       }

       @Override
       public LobCreator getLobCreator(LobCreationContext lobCreationContext) {
           return null;
       }

       @Override
       public ResultSetWrapper getResultSetWrapper() {
           return null;
       }

       @Override
       public JdbcEnvironment getJdbcEnvironment() {
           return null;
       }
   }

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。