2.2.3. JBoss Enterprise Application Platform 6 の Maven リポジトリのローカルインストール

概要

リポジトリをインストールする方法には、ローカルファイルシステム上のインストール、Apache Web サーバー上のインストール、Maven リポジトリマネージャーを使用したインストールの 3 つの方法があります。この例では、ローカルのファイルシステムへ JBoss Enterprise Application Platform 6 の Maven リポジトリをダウンロードする手順を取り上げます。このオプションは設定が簡単で、ローカルマシンですぐ使用することが可能になります。開発環境で Maven の知識を深めることができますが、チームによる実稼働環境での使用は推奨されません。

手順2.1 JBoss Enterprise Application Platform 6 Maven リポジトリーをダウンロードしてローカルファイルシステムにインストールする

  1. JBoss Enterprise Application Platform 6 の Maven リポジトリ ZIP アーカイブのダウンロード

    Web ブラウザーを開き、URL https://access.redhat.com/jbossnetwork/restricted/listSoftware.html?product=appplatform にアクセスします。
  2. リストに「Application Platform 6 Maven リポジトリ」があることを確認します。
  3. [ダウンロード] ボタンをクリックし、リポジトリが含まれる .zip ファイルをダウンロードします。
  4. ローカルファイルシステム上の同じディレクトリにあるファイルを希望のディレクトリへ解凍します。
結果

これにより、jboss-eap-6.1.0.maven-repository という名前の Maven リポジトリーディレクトリーが作成されます。

重要

古いローカルリポジトリーを引き続き使用する場合は、そのリポジトリーを Maven settings.xml 設定ファイルで個別に設定する必要があります。各ローカルリポジトリーは、独自の <repository> タグ内で設定する必要があります。

重要

新しい Maven リポジトリをダウンロードする時、新しい Maven リポジトリを使用する前に、.m2/ ディレクトリにあるキャッシュされた repository/ サブディレクトリを削除してください。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。