第6章 国際化と現地語化

6.1. はじめに

6.1.1. 国際化について

国際化とは、技術的な変更を行わずに異なる言語や地域に対してソフトウェアを適合させるソフトウェア設計のプロセスのことです。

6.1.2. 多言語化について

多言語化とは、特定の地域や言語に対してロケール固有のコンポーネントやテキストの翻訳を追加することで、国際化されたソフトウェアを適合させるプロセスのことです。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。