14.3.3. セキュリティーレルムへユーザーを追加

  1. add-user.sh または add-user.bat コマンドを実行します。

    コマンドラインインターフェース (CLI) を開きます。EAP_HOME/bin/ ディレクトリへ移動します。Red Hat Enterprise Linux や他の UNIX 系のオペレーティングシステムを稼働している場合は add-user.sh を実行します。Microsoft Windows Server を稼働している場合は add-user.bat を実行します。
  2. 管理ユーザーかアプリケーションユーザーのどちらを追加するか選択します。

    この手順では b を入力し、アプリケーションユーザーを追加します。
  3. ユーザーが追加されるレルムを選択します。

    デフォルトでは、ApplicationRealm のみが選択可能です。カスタムレルムが追加されている場合はその名前を入力します。
  4. 入力を促されたらユーザー名、パスワード、ロールを入力します。

    入力を促されたら希望のユーザー名、パスワード、任意のロールを入力します。yes を入力して選択を確認するか、no を入力して変更をキャンセルします。変更はセキュリティーレルムの各プロパティーファイルに書き込まれます。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。