14.2.4. セキュリティー監査について

セキュリティー監査とは、セキュリティーサブシステム内で発生したイベントに応答するため、ログへの書き込みなどのイベントをトリガーすることです。監査のメカニズムは、認証、承認、およびセキュリティーマッピングの詳細と共に、セキュリティードメインの一部として設定されます。
監査にはプロバイダーモジュールが使用されます。含まれているプロバイダーモジュールを使用するか、独自のモジュールを実装することができます。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。