9.2.11. デコレーターについて

デコレーターは、特定の Java インターフェースからの呼び出しをインターセプトし、そのインターフェースに割り当てられたすべてのセマンティクスを認識します。デコレーターは、何らかの業務をモデル化するのに役に立ちますが、インターセプターの一般性を持ちません。デコレーターは Bean または抽象クラスであり、デコレートするタイプを実装し、@Decorator でアノテートされます。

例9.20 デコレーターの例

@Decorator

public abstract class LargeTransactionDecorator

      implements Account {

   @Inject @Delegate @Any Account account;

   @PersistenceContext EntityManager em;

   public void withdraw(BigDecimal amount) {

      ...

   }
    
   public void deposit(BigDecimal amount);

      ...

   }

}


このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。