8.4. グローバルバルブのインストール

グローバルバルブは JBoss Enterprise Application Platform 6 の静的モジュールとしてパッケージ化およびインストールする必要があります。ここではモジュールのインストール方法を説明します。

要件:

手順8.1 グローバルモジュールのインストール

  1. モジュールインストールディレクトリの作成

    インストールするモジュールのディレクトリはアプリケーションサーバーの modules ディレクトリに作成する必要があります。
    EAP_HOME/modules/system/layers/base/MODULENAME/main
    $ mkdir -P /usr/share/jboss/modules/system/layers/base/MyValveModule/main
  2. ファイルのコピー

    JAR および module.xml ファイルを 1. で作成したディレクトリにコピーします。
    $ cp MyValves.jar modules.xml /usr/share/jboss/modules/system/layers/base/MyValveModule/main
モジュールで宣言したバルブクラスを Web サブシステムで設定できるようになります。