第6章 基本的なプロキシサーバーの設定

本章の指示に従い、 JBoss HTTP connector mod_cluster を使用するため JBoss Enterprise Web Server を設定します。

6.1. 基本的なプロキシ設定の概要

プロキシサーバーを設定するには、必須とオプションのステップそれぞれ 1 つずつあります。
  1. ワーカーノード接続要求とワーカーノードフィードバックを受信するよう Proxy Server リスナを設定します。
  2. オプション : サーバーの告知を無効にします。
サーバー告知

プロキシサーバーは UDP マルチキャストを使用してそれ自身を告知できます。UDP マルチキャストがプロキシサーバーとワーカーノード間のネットワーク上で使用可能な場合、サーバーの告知によってプロキシサーバーに別途設定する必要なく、ワーカーノードに最低限の設定だけでワーカーノードを追加できます。

UDP マルチキャストが使用不可能または希望するものでない場合、 「静的プロキシの設定」 で説明されているとおりプロキシサーバーの静的リストでワーカーノードを設定します。どちらの場合でもワーカーノードのリストでプロキシサーバーを設定する必要はありません。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。