27.6.3. JGroups のトラブルシューティング

27.6.3.1. ノードがクラスターを形成しない

使用しているマシンが IP マルチキャストを使用するよう正しく設定されていることを確認します。これを検出するために使用できるテストプログラムには McastReceiverTest と McastSenderTest の 2 つがあります。$JBOSS_HOME/server/production/lib ディレクトリに移動し、McastReceiverTest を起動します。例は次の通りです。
[lib]$ java -cp jgroups.jar org.jgroups.tests.McastReceiverTest -mcast_addr 224.10.10.10 -port 5555
その後、別のウィンドウでMcastSenderTestを起動します。
[lib]$ java -cp jgroups.jar org.jgroups.tests.McastSenderTest -mcast_addr 224.10.10.10 -port 5555
特定のネットワークインターフェースカード (NIC) にバインドしたい場合は、 -bind_addr 192.168.0.2 を使用します。ここで、 192.168.0.2 はバインドする NIC の IP アドレスです。送信側と受信側の両方でこのパラメーターを使用します。
McastSenderTest ウィンドウに入力すると、 McastReceiverTest ウィンドウに出力が表示されるはずです。 これが不可能な場合は、 送信側で -ttl 32 を使用してください。さらに失敗した場合は、IP マルチキャストを正しく設定する方法についてシステム管理者に問い合わせ、システム管理者に、選択したインターフェースでマルチキャストが動作するよう確認するか、マシンに複数のインターフェースがある場合は、 正しいインターフェースを確認してください。マルチキャストがクラスター内の各マシンで正しく動作している場合は、送信側をあるマシン、受信側を別のマシンに割り当てることによって上記のテストを繰り返してネットワークをテストできます。