9.2. Web サーバーとは

Web サービスは、ソフトウェアシステム通信すべてに対するソリューションではありません。
現在、疎結合で粗粒度の通信、メッセージ (文書) の交換に利用するためにWeb サービスが利用されています。近年、 多くの仕様 (WS-*) が検討され、信頼できるメッセージングやメッセージレベルセキュリティ、 クロスサービストランザクションなど、標準的な WS 関連の上級アスペクトの確立が最終的に承諾されました。Web サービス仕様には、サービスコントラクト参照を集めるレジストリの概念も含まれており、 サービス実装の検索を簡単に行うことができます。
そのため、 Web サービスの技術プラットフォームはリモートプロシージャー呼び出しを行う最新の方法としてだけでなく、 複雑な企業向け通信に適合します。