2.2. インテグレーションのタグ付けの設定

Cost Management アプリケーションは、タグを使用してクラウドとインフラストラクチャーのコストを追跡します。タグは、OpenShift ではラベルとも呼ばれます。

Cost Management でタグを調整して、リソースをフィルタリングおよび属性化し、コスト別にリソースを整理し、クラウドインフラストラクチャーのさまざまな部分にコストを割り当てることができます。

重要

タグとラベルは、インテグレーション上でのみ直接設定できます。Cost Management でアクティブ化するタグの選択はできますが、Cost Management アプリケーションでタグとラベルの編集はできません。

以下のトピックに関する詳細は、タグ付けを使用したコストデータの管理 を参照してください。

  • コストデータの表示を整理するためのタグ付けストラテジーを計画する
  • Cost Management がタグを関連付ける方法を理解する
  • インテグレーションでタグとラベルを設定する