4.12. Mail

4.12.1. Sendmail

Red Hat Enterprise Linux 5 の一部のリリースでは、sendmail MTA (Mail Transport Agent) がデフォルトで外部ホストからのネットワーク接続を受け取っていました。Red Hat Enterprise Linux 6 では、sendmail はデフォルトではローカルのシステム (localhost) からの接続しか受け付けません。リモートホストに対してサーバーとして動作できる機能を sendmail に与える場合は、 以下の手順のいずれかを行います。
  • /etc/mail/sendmail.mc を編集して、 DAEMON_OPTIONS 行を変更しネットワークデバイス上でもリッスンするようにします
  • /etc/mail/sendmail.mcDAEMON_OPTIONS 行に # 印を入れてコメントアウトします。
上記いずれかの変更を反映させるには、 sendmail-cf パッケージをインストールしてから /etc/mail/sendmail.cf を再生成します。 次のコマンドを実行して行います。
su -c 'yum install sendmail-cf'
su -c 'make -C /etc/mail'